Japan Escort Guide - Tokyo, YokohamaJapan Escort Guide - Tokyo, Yokohama
Japan Escort Guide - Tokyo, YokohamaJapan Escort Guide - Tokyo, Yokohama
海外出稼ぎ風俗 りみさん(25)の 体験談

海外出稼ぎ風俗 りみさん(25)の体験談「条件付きでならおすすめです…でも…」|高収入女子求人[海外風俗]

「海外への風俗出稼ぎは月に400~500万稼げます!」

「英語も中国語もできなくてOK!お客様がカタコトの日本語を話せます!」

ーこんな高収入求人を最近よく目にします。

もしこれだけ本当に稼げるなら海外出稼ぎ風俗求人はたしかに魅力的ですよね。

…でも、なんか怪しい…

隠し事があるのでは…?

詐欺?人身売買?拉致?

そんな不安、心配の声がネット、SNSに数多く見られたので、実際にアメリカとシンガポールでの出稼ぎ海外風俗の経験がある女の子「りみさん」に詳しく体験談を聞いてみました。

りみさん(25歳)プロフィール

  • ・家の事情でお金に困っていた。
  • ・知り合いに紹介されてアメリカに出稼ぎ風俗に行った。
  • ・1ヶ月で帰ってきた。
  • ・次にシンガポールにも出稼ぎで行った。
  • ・おなじく1ヶ月で帰ってきた。
  • ・もともとの男性経験は6人。元彼とワンナイト。
  • ・身長164センチ、スレンダー体型、Eカップ、黒髪。本人曰く「だまされやすい」。

海外出稼ぎ経験者「りみさん」の体験談

わたしは25歳、日本人女性です。英語はほとんど話せないのですが家の事情でお金が必要で海外で風俗の仕事をしました。アメリカと、シンガポールでそれぞれ1ヶ月働きました。

アメリカでは100万円、シンガポールでは150万円稼げました。でも、言葉の壁や文化の違いは大きかった。お客さんは不衛生な人も多く、コンドームを必ずつけてのサービスだから安全と言われたのにピルを飲むようにも言われて「おかしい…」と思いながらもそのままに。結局コンドームを使う割合は半分程度。日本では風俗と言われるけど、海外では売春。売春婦としての扱いはひどかったです。

SEXは必須でやめてと言っても中に出す人もいました。日本でソープランドで働いた経験はありましたけどあれは違いました。最悪な経験でした。日本に帰ってきて性病検査をしたら、複数の病気に感染していました。治療を受けて今は完治しています。

乱暴なお客さんが多く日本よりもひどい目にあいました。叩かれたり首絞められたりも体の大きさも力の強さも違うのでプレイをこえて怖かったです。特にひどいお客さんにあたってからは、もう日本に帰れないかもしれないという不安で泣いてばかりいました。あと富裕層のお客さんは有名な女性を求めるので私のような普通の女性には回ってきません。

ストレスや心身の危険性、リスクを考えると、わたしはもう海外出稼ぎには行きません

メンタルが強くて英語が話せる有名な女性なら良いお客さんがつくだろうし、知名度があるから命の危険もないとおもうので海外出稼ぎ風俗はおすすめなのかもしれません。

でも、普通の女性にはわたしは絶対におすすめしません


ーまとめ・出稼ぎ海外風俗の付随情報

りみさんの体験談に関連して、海外出稼ぎ風俗に関する情報をご案内します。

手段、リスク、危険性なども包み隠さず書きますので「本当に大丈夫なのか?おすすめなのか?」ご自身の目で確かめてください。

又、「海外での治安リスク」を排除し「海外の富裕層のお客さんから稼ぐ」ことが出来る外国人専門風俗店の方が興味ある方はこちらをご覧ください。

外国人専門風俗店 風俗求人

海外出稼ぎ風俗Q&A

そもそも、海外の出稼ぎ風俗とは?

海外の出稼ぎ風俗とは、日本から他の国の風俗店に一定期間働きに行くことを指します。これには、性風俗店での仕事が含まれることがあります。最近では、海外での出稼ぎが高収入を得られるとされており、アメリカやアジア、オーストラリアなどでの短期滞在による性風俗の仕事が行われています[1][2][5]。日本国内の風俗店に比べて収入が高いとされることから、一部の女性がこのような仕事を選択しています。

引用元:
[1] https://www.girlsheaven-job.net/minque/282860
[2] https://パパ活プロデューサー.com/huzoku-kaigai-dekasegi-kiken
[3] https://kasegeru-fuzoku.com/recruit/sydney-dekasegi/
[4] https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11275079356
[5] https://news.yahoo.co.jp/articles/c64e3161fb502119331ef530285a281622c432e7

海外の出稼ぎ風俗に行くために必要な手続きはなに?

海外の出稼ぎ風俗に行くためには、いくつかの手続きが必要です。具体的な手続きは、出稼ぎ先の国や仕事の性質によって異なりますが、一般的には以下のようなものが挙げられます。

  1. ビザの取得: 出稼ぎ先の国の法律に従い、適切なビザを取得する必要があります。出稼ぎ目的に特化したビザがある場合もあります。
  2. 健康診断と保険: 出稼ぎ前に健康診断を受け、必要な予防接種を受けることが求められる場合があります。また、海外での医療費をカバーするための保険加入も重要です。
  3. 資格や許認可: 特定の職種や業務に従事するために必要な資格や許認可がある場合、事前に取得しておく必要があります。
  4. 航空券と滞在先の手配: 渡航日程や滞在先を確定し、航空券の手配や宿泊先の手続きを行う必要があります。
  5. 税金や法律の理解: 出稼ぎ先の国の税金や労働法について理解し、適切な手続きを行うことが重要です。

これらの手続きを踏まえて、出稼ぎ先の国や地域における労働環境や法律を事前に調査し、慎重に準備することが大切です[1]。

引用元:
[1] https://www.girlsheaven-job.net/minque/282860
[2] https://パパ活プロデューサー.com/huzoku-kaigai-dekasegi-kiken
[3] https://kasegeru-fuzoku.com/recruit/sydney-dekasegi/
[4] https://www.southpacificfreebird.co.jp/column/working/work-abroad/
[5] https://news.yahoo.co.jp/articles/c64e3161fb502119331ef530285a281622c432e7

海外の風俗に出稼ぎに行くために必要な英語力のレベルは?

海外の出稼ぎに行くために必要な英語力は、出稼ぎ先の国や地域、および仕事の性質によって異なります。一般的には、基本的な日常会話ができる程度の英語力が求められることがあります。具体的なレベルとしては、英会話能力を測定する指標であるIELTSのスコアが挙げられます。例えば、IELTSのスコアであれば、5.5と簡単なコミュニケーションが取れるレベルの英語力で十分だとされています[5]。ただし、出稼ぎ先の国や地域での実際の求人情報や労働条件を考慮し、適切な英語力を身につけることが重要です。

引用元:
[1] https://d-charme.com/sp/top/
[2] https://news.yahoo.co.jp/articles/825c0b9472fc2f27b325b0eb57b5264cd0b16f9f
[3] https://www.cinderella-group.com/column/abroad-migrantworker
[4] https://bokuryuu.com/english-language-qualifications/
[5] https://kredo.jp/media/kaigai-dekasegi/

海外の出稼ぎ風俗におけるリスクはなに?

海外の出稼ぎ風俗にはさまざまなリスクが伴います。具体的なリスクには以下のようなものがあります。

  1. 法律上のリスク: 海外の風俗業界は、日本とは異なる法律や規制が存在するため、出稼ぎ先の国での法的なリスクがあります。風俗業が違法である国もあり、逮捕や罰金、国外追放などのリスクが考えられます[4]。
  2. 健康リスク: 海外での風俗業は、性感染症や健康リスクにさらされる可能性があります。現地の医療体制や衛生状態が日本と異なる場合もあります[2]。
  3. 安全保障上のリスク: 出稼ぎ先の国や地域によっては、治安の悪さや犯罪率の高さが懸念される場合があります。特に危険な地域での勤務は身体的な危険が伴う可能性があります[4]。
  4. 心理的負担: 言葉の壁や文化の違い、孤独感など、海外での生活に伴う心理的な負担も考慮する必要があります[5]。

これらのリスクを踏まえて、海外の出稼ぎ風俗を検討する際には慎重な判断と事前の情報収集が重要です。また、出稼ぎ先の国や地域での労働条件や法律をよく理解し、安全を最優先に考えることが重要です。

引用元:
[1] https://d-charme.com/sp/top/
[2] https://www.sod.co.jp/live/?p=674
[3] https://www.go-eki.com/kasegeruko/?p=5392
[4] https://www.cinderella-group.com/column/abroad-migrantworker
[5] https://news.yahoo.co.jp/articles/c64e3161fb502119331ef530285a281622c432e7

海外の出稼ぎ風俗で、入国拒否されるとどうなる?

海外の出稼ぎ風俗において、入国拒否されると、次のような影響が考えられます。

  1. 入国拒否: 出稼ぎ先の国で入国を拒否される可能性があります。これにより、その国に滞在することができず、帰国する必要が生じます。
  2. 法的な影響: 入国拒否は、出稼ぎ先の国の法律や規制に違反した場合に起こることがあります。そのため、今後その国における就労や滞在に影響を及ぼす可能性があります。
  3. 経済的損失: 入国拒否により、既に支払った航空券代や滞在費などの経済的損失が発生する可能性があります。
  4. 将来の影響: 入国拒否の記録は、将来の海外渡航やビザ申請にも影響を及ぼす可能性があります。

以上のように、入国拒否は重大な影響を及ぼす可能性があるため、出稼ぎを検討する際には出稼ぎ先の国の法律や規制をよく理解し、適切な手続きを行うことが重要です。

引用元:
[1] https://d-charme.com/sp/top/
[2] https://news.yahoo.co.jp/articles/825c0b9472fc2f27b325b0eb57b5264cd0b16f9f
[3] https://www.sod.co.jp/live/?p=674
[4] https://www.cinderella-group.com/column/abroad-migrantworker
[5] https://www.go-eki.com/kasegeruko/?p=5392

海外の出稼ぎ風俗にまつわる事件、トラブルはある?

海外の出稼ぎ風俗にまつわる事件やトラブルには、以下のようなものが報告されています。

  1. 不法入国や賄賂請求: 出稼ぎ先の国で不法入国や賄賂請求などのトラブルが発生するケースが報告されています[1][3]。
  2. 求人詐欺: 高額な報酬を謳った求人詐欺や奴隷契約に近い労働条件のもとでの勤務が報告されています[2][3]。
  3. 安全保障上のリスク: 出稼ぎ先の地域での治安の悪さや犯罪率の高さによる身体的な危険が懸念されるケースもあります[3]。

これらのトラブルやリスクを踏まえて、海外の出稼ぎ風俗を検討する際には、出稼ぎ先の労働環境や法律を事前に調査し、安全を最優先に考えることが重要です。また、信頼できる情報源から正確な情報を入手することも重要です。

引用元:
[1] https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/76313
[2] https://news.yahoo.co.jp/articles/825c0b9472fc2f27b325b0eb57b5264cd0b16f9f
[3] http://hinekuremono883.blog11.fc2.com/blog-entry-56728.html
[4] https://www.go-eki.com/kasegeruko/?p=5392
[5] https://qzin.jp/vanilabo/money/24458/

🌸海外出稼ぎ風俗は怖い…と不安な女の子には「日本国内で外国人男性専門の風俗店」の方がおすすめです。実際に外国人のお客さん専用の風俗店でバイトしている「ななせさん」の体験談はこちら。

外国人専門風俗店バイト体験談

風俗求人 Fuzoku Kyuzin

更新日: